シャンク/オリジナルシャンク

ストレートシャンク

1-1

用法

ホルダーとキャップチップのつなぎとして使用。

特長

高い硬度と抗張力、耐疲労性、耐摩耗性を備えたベリリウム銅25合金を使用。
キャップチップ着脱時の、摩耗、傷、テーパーの変形が他の材質より発生しにくいため長期間の使用が可能。
ストレートシャンクは、Φ16のみクロムジルコニウム銅製品もご用意。
当社で扱う主なテーパー
MT1(1/20.047)、MT2(1/20.020)

 

 

オリジナルシャンク

シャンク

※ 段付シャンク

◆ 段付シャンク

用法

 ホルダーのテーパーMT2,16 1/10,16 1/5を使用して、Φ9・Φ13のキャップチップの取り付が可能。

特長

 Φ16のシャンクと同じホルダーで、Φ9、Φ13のキャップチップの使用が可能。狭い箇所の溶接に最適。

 

◆ SKKシャンク

用法

 ホルダーのテーパーMT2,16 1/10を使用して、Φ13のキャップチップの取り付けが可能。

特長

 キャップチップが付く先端部分のみ細くなっている為、段付きシャンクでは強度不足の時に使用。

 

◆ WSKシャンク

用法

 ホルダーとキャップチップのつなぎとして使用。

特長

 ホルダー側のテーパーは、Φ13:12 1/10、Φ16:16 1/10、16 1/5の3種類。

 

 

オフセットシャンク

2-2-1

用法

ストレートシャンクではワークに干渉する場合に使用。

特長

高い硬度と抗張力、耐疲労性、耐摩耗性を備え、偏心荷重に強いベリリウム銅25合金を使用。
キャップチップ着脱時の、摩耗、傷、テーパーの変形が他の材質より発生しにくいため長期間の使用が可能。

 

【この記事を印刷する】