アーク溶接 第151話 ビード表面に付着するスラグとその考え方(8)   担当 高木柳平

2019年03月11日

=スラグを主体としたビード観察(5)・・・母材、ワイヤおよびガス組成のスラグ生成、付着におよぼす影響= スラグを主体としたビード観察の最終回として母材にSi、Mn値の低い普通鋼板(SPCC材)と表151-01に主な化学組成を示す780MPaハイテン鋼板の各水平すみ肉溶接ビード外観を比較した。ハイテン材の場合は適用鋼種によってスラグ生成に大きな影響を及ぼすSi、Mn値は異なる場合が多い。今回の供試母...

お問い合わせはこちらからお寄せください。