アーク溶接 第 132 話 ビード内部品質を考える(19)   担当 高木柳平

2018年09月03日

=ブローホールの発生形態、形状に及ぼす各種要因= 溶接欠陥のなかでブローホール(以下ブローと略す)は比較的発生しやすい品質欠陥であり、それらの 発生原因と対策については正しい理解のもとに確実な対応が求められます。本溶接技術だよりでは第 115 話よりブローに関し表 115-01 に示した発生要因と特長に基づいて順を追い、とくにブロー発生源である「空気の巻き込み」と「亜鉛メッキ鋼板の溶接」を重点に説...

「溶接技術だより」へのお問い合わせ・ご意見・ご感想などは、こちらからお気軽にお寄せください!