アーク溶接 第184話 フェライト系ステンレス鋼の溶接(5)  担当 高木柳平

2020年02月10日

=供試溶接ワイヤによる溶着金属の機械的性質・高温耐酸化性における比較=  前話に引き続き,「自動車排気系マニホールド溶接用フェライト系ステンレス鋼MIGワイヤの開発と適用」(電気製鋼 第61巻 第4号)より引用しながらクロム系専用ワイヤ(Wire NO.1)と汎用ワイヤ(Y430)の特性比較を記します。 ③溶着金属の機械的性質  板厚t=19mm,開先角度20°,ルート間隔16mmに9mm厚の裏当...

お問い合わせはこちらからお寄せください。