アーク溶接 第153話 ビード表面に付着するスラグとその考え方(10)   担当 高木柳平

2019年04月01日

= 溶接用スラグの剥離性改善に関する考え方と実際(2) = 前話からの続きで、スラグ剥離性良好ワイヤ(溶接ワイヤ;X)の製造を行い、組成と性能を確認した。 (1) スラグ剥離性良好ワイヤの組成と機械的性質 表153-01 に溶着金属の化学成分例を示す。ここでは溶着金属の組成は溶接条件がCO2、200A-24V であり表からわかるようにSi 値が高く、Mn 値が低く抑えてあり、また脆化につながるP、...

お問い合わせはこちらからお寄せください。