アーク溶接 第215話 TIG溶接(11) 担当 高木柳平

2020年12月21日

=プラズマアーク溶接とその思い出= 前話では,各シールドガスのプラズマ気流中における働きについて1990年代中頃時点であるが,教本「溶接プロセスの物理」のなかで今後の検討課題として提示された,ことを記した。 本話では,筆者が直接1970年代半ば頃経験した「プラズマアーク溶接」について振り返ってみたいと考えます。 当時筆者は溶接機メーカの東亜精機(株)に在籍しており入社7~8年目を迎えて,アーク溶接...

    ご質問受付フォーム

     溶接技術だよりをご愛読いただきありがとうございます。
     本話に関するご質問がございましたらこちらからお寄せ下さい。
     担当者から後日改めてご回答をお送りさせていただきます。
     内容によりお時間を要する場合が御座いますが、予めご理解賜ります様お願い申し上げます。
     ご連絡先およびご質問内容をご記入ください。(*は必須項目です。)

    氏名*

     姓

    メールアドレス*

    電話番号*


     ※電子メールでお返事できない場合に、連絡がつきます電話番号をご記入ください。

    会社名

    ご質問内容*