アーク溶接 第210話 TIG溶接(6) 担当 高木柳平

2020年11月02日

=ティグ溶接に関する「アークの物理」(1)= 筆者がティグアークに関するまとまった書籍に会えたのは第205話で示した安藤弘平・長谷川光雄共著の「溶接アーク現象」が初めてで,1965年頃であり,次に手にできたのは多分1993年出版の「アーク溶接の世界」(パート1)(日本溶接協会電気溶接機部会編)であったと思う。 「アーク溶接の世界」は当時の技術委員会委員長であった大阪大学教授西口公之先生のご指導によ...

    ご質問受付フォーム

     溶接技術だよりをご愛読いただきありがとうございます。
     本話に関するご質問がございましたらこちらからお寄せ下さい。
     担当者から後日改めてご回答をお送りさせていただきます。
     内容によりお時間を要する場合が御座いますが、予めご理解賜ります様お願い申し上げます。
     ご連絡先およびご質問内容をご記入ください。(*は必須項目です。)

    氏名*

     姓

    メールアドレス*

    電話番号*


     ※電子メールでお返事できない場合に、連絡がつきます電話番号をご記入ください。

    会社名

    ご質問内容*