アーク溶接 第182話 フェライト系ステンレス鋼の溶接(3)  担当 高木柳平

2020年01月20日

=フェライト系ステンレス鋼の金属学的組織の特長と溶接性= 1980年代後半~1990年代はじめに掛けて,フェライト系ステンレス鋼製エキマニのミグ溶接に関し自動車メーカに技術協力するなかで溶接ワイヤの開発,改良をスタートしました。 なにぶんフェライト系ステンレス鋼の溶接は,筆者にとっても初めてであり,溶接研究室の全面的な協力を得て当初課題となった溶接部強度の評価および溶接部に発生する割れなどに対応し...

お問い合わせはこちらからお寄せください。